インフルエンザ流行期に入りました!

 
インフルエンザ流行期に入りました!
風邪に比べて症状が重く、乳幼児や高齢者は重症化することもあります。インフルエンザの感染経路は咳やくしゃみによる飛沫感染と、ウイルスが付着したものに触れたりする接触感染があります。まずは予防のためワクチン接種・手洗い・うがい・マスク着用を心がけましょう。
 
そして、今!
口腔ケアがインフルエンザ感染予防として注目されています。
歯周病菌はインフルエンザを粘膜に侵入しやすくする酵素を出します。またその酵素はタミフル・リレンザなどの抗ウイルス薬で抑制できないので、口腔内を清潔に保てないとインフルエンザに罹りやすくなるのです。お口の中の細菌を減らすことができればインフルエンザの罹患率が1/10になるという報告もあります。
 
予防は治療に勝る!
かかりつけ歯科医院で適切な歯みがきと口腔ケアの指導を受けて、お口の中を清潔に保ちインフルエンザを予防しましょう!
 

お問い合わせ

一般社団法人
新潟県歯科医師会

〒950-0982
新潟市中央区堀之内南3-8-13
TEL: 025-283-3030
FAX: 025-283-6692

メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ